2020.2.18

プランの

現在新築中の八戸の物件は、北側道路でお隣の住宅は2階建てでとても近く、道路と敷地の高低差があるので通常よりもポーチの階段が必要だったりします。
お家の間取りを考えるときは敷地の色々な条件とお客様のやりたい事と生活スタイルを元に考えます。こちらのお宅は「吹抜を設けずにいかに明かりを取り込むか。」というのも大事でした。

心配していましたが、なかなかいい感じに明かりが採れそうです♪
まずは一安心~♪

今日は第一種換気のダクト工事とエアコン工事のお打ち合わせ。
いつも悩むのはグリルをいかにくつろぎスペースから見えないようにするか。
そして吸排気の外のフードとエアコンの室外機をお家の顔に出さないで済むか。
狭い天井裏で大きめの梁と階段に阻まれながらもなんとかベストポジションを見つけました。
電気図面を書くときに検討しているんですが、現場で変更する羽目に・・・。
まだまだ青いですね。

 

会社にて,夢のマイホーム | Comments (0)


2020.2.4

今年は大豆で

落花生をいつも食べきれずにさよならしているので、今年は大豆にしてみました。なかなか香ばしくっていいですね!食べきれない大豆はどんなお料理がいいですかね~煎った大豆も煮ものに入れればいいのかな・・・?お料理得意な方どなたか教えてください。

 

私生活 | Comments (0)


2020.2.2

祝♪上棟

夢のマイホームまでの道のりを考えると上棟式は「ほら!ついにここまで来たよ!」の折り返し地点なのかなと思います。ここまで来るのに間取りに悩み(ワクワク)、お財布と見積りをにらめっこし(ヒヤヒヤ)、ついに書類にハンコをついて(ドキドキ)、工事がスタートします。

でも、着工しても基礎工事の間は平面で見ているから不安でいっぱい。
思ったより狭いかも・・・とよく言われます。

建て方が始まり骨組みが出来て、床が張られるてやっと図面上でしかなかった間取りを実感する事が出来ます。そのお披露目が上棟式&安全祈願祭。

 

折り返してからもまだまだ道のりは長いですよ。
電気のコンセントやスイッチの位置を確定し、棚やカウンターの細かいところを確認して、最後に楽しいクロス選びです♪

 

夢のマイホーム | Comments (0)


2018.10.10

K-home

将来設計も考えた

現代を暮らす家づくり。

変化していく家族構成。
変化と老後に対応できる構造設計で柔軟性ある家づくり。

 

 

キッチンから洗面所、ベランダにリビングと家中を駆けまわる
子育て世代のママに、

「効率的な配置で 時短にも繋がり、
出来るだけ移動を減らした スッキリ動線」。

 

 

 

 

 

 

 

 

施工ギャラリー | Comments (0)


2018.3.1